お客様の声

ホーム > お客様の声 > Yukikoさんの声ご紹介



参加者名: Yukikoさん 滞在期間: 17ヶ月

プログラム名:ワーキングホリデー(オーストラリア)

1.今回一番の思い出は何ですか?

車でぐるーーーっとオーストラリアを回った事です。壮大なオーストラリアを満喫でき、素晴らしい景色をたくさん観ることが出来ました。一生忘れられない素敵で大きな大きな経験です。

2.お仕事はどうでしたか?

2ndワーキングホリデービザを取得するため、ファームで働きました。ネットでどの地域に仕事が有るか調べたり、ファームに行っていた人に尋ねたりして目的地を決め、現地に向かい仕事探しをしました。すぐに見つかることも有れば、季節により難しい場合も有りました。特に韓国人ネットワークは強く、色んな地域の情報が入って来ました(笑)

3.日本との違いで驚いたことは?

全く知らない人同士も、まるで以前から知っていたかのように会話が始まるし、みんな優しく声をかけてくれるし本当に暖かい人ばかりでした。「Hello」が飛び交いみんな社交的でこれが外国なのかぁと感じました。

4.ワーキングホリデーに行って、出発前と帰国後では自分に変化がありましたか?

学生だった頃は英語が苦手で、英語なんて話せなくても大丈夫という考えで勉強した記憶はほとんど有りません(笑)しかし、今は話せるようになりたいという気持ちが大きくなりました。オーストラリアから日本に帰った時は、あらゆる場面でこれを英語に置き換えるとどういう言い方をするのだろうと気になりました。以前はワーキングホリデーに行くのはオーストラリアの一回きりと思っていたけれど、少し英語を知ると、もっと話せるようになったらもっと楽しいはず!と思い、気づけばカナダワーホリのビザを取得し、現在カナダに滞在しています。限られた時間と言うことで私の行動力に火が付いている気がします。今できること、今しかできないこと、近未来をしっかり考える事を大事にしています。


5.最後に、今後ワーキングホリデーを検討されてらっしゃる方へアドバイスやコメントをお願いします?

『ワーキングホリデーをしてみたい』と思ったのなら、行ってみるべきだと思います。 絶対に良い経験ができるはずです。そして、日本で過ごしている時には考えなかったこと、しなかったことを数多くすることでしょう。一歩踏み出してみたら、意外と自分で何でも出来てしまうので不思議。一度きりの人生やりたい事を全部やるのは無理かもしれないけど、ワーキングホリデーをしてみると無理かと思っていたやりたいことを少しずつクリアして行けると思います。実際に私も憧れが現実になる喜びを味わいました。これからも残りのワーホリ生活で、その喜びを数多く経験したいです!